先祖代々

農家さんの悩みでよく伺うのが先祖代々預かってきた

田畑だが、担い手にあたる年代の人が手放したいと

思っていて、今後どうしようと不安を抱えておられるという事が多々あります。
一方、これからは農業の時代だと新規就農をしたいが土地が手に入らなかったり、

いざ土地を借りても数年で土地を返す必要があったりと問題をもっています。

不安を抱えている人、新規就農に夢を描いている人、各々農業に対する考え方の

違いだと思います。

私は、よくどのポジションを目指して、10年後どうなっていたいかを確認しますが、明確に持っている人ほど

うまくいきます。
明確に持っていない人ほどわずかな利益が機械設備で消えて赤字だとおっしゃってます。

農業が悪いのではなく、考え方と戦略だと思います。

これからの次世代農業を明るいものにしていきましょう。

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ