縄文時代から

稲が日本に渡来したのは薬2200年前と考古学研究ではされてます。

最近、縄文遺跡から発掘された土器に籾殻の化石が付着していたとの

報告があり、6400年前から4500年前に岡山県などの地域で稲作が
行われていたという説があります、

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ