精米、ぶつき米って

皆さん普段食べなれているのは白米(精米)だと思います。

 

お米は稲穂についている状態IMG_7346
は、写真のように籾(稲の子実)です。
これを乾燥させ、籾殻をとると玄米になるわけです。
最近、発芽玄米もありますが、玄米を発芽させたものが発芽玄米です。

玄米を精米機にて搗精(とうせい)し、糠をとると精米になります。
精米の状態を10分とすると、半分だけ搗精したものを5分づき米と言います。

最近は1分~精米まで何十段階で選べれる精米機も登場しています。

 

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    ▲ このページの先頭へ